RIVERSIDE SHIRT & UNDERWEAR L/S Chambray Shirt Size 14 1/2 & 15 & 15 1/2 & 16

型番 190922-1-6
販売価格 28,380円(内税)
購入数
SIZE

「1960'S Dead Stock RIVERSIDE SHIRT & UNDERWEAR L/S Chambray Shirt Size 14 1/2 & 15 & 15 1/2 & 16」

年代:1960'S。
コンディション:。
ボディブランド:RIVERSIDE SHIRT & UNDERWEAR。
材質:コットン。
サイズ表記:14 1/2 & 15 & 15 1/2 & 16。
サイズ実寸:同様。
色:シャンブレー ブルー。
生産国:USA。

Dead Stock未使用品「RIVERSIDE SHIRT & UNDERWEAR シャンブレーシャツ」になります。

フラッシャーに記載されているRN14537からブランドが「RIVERSIDE SHIRT & UNDERWEAR CORPORATION」と把握出来、
「RIVERSIDE SHIRT & UNDERWEAR CORPORATION」は1925年創業のニューヨーク州のアパレルブランドです。

トップボタンは掛ボタン、襟芯無しで、
裾はラウンドテールになり、
着丈は長すぎないので現代においても合わせやすいシャンブレーシャツと言えます。

襟形状も小ぶりですので、
Late1960'Sの襟形状とはあきらかに異なり古さも把握出来ます。

袖の付け根、アーム部分、脇はダブルステッチとなり、
脇割り縫いより古いディティールとなります。
よってマチ付きシャンブレーシャツの次の年代です。

日焼け跡がございますので細かい画像を確認お願い致します。
フラッシャーが付属しない物もございますがこちらに関しましてもご了承ください。

オーバーオールの上から羽織ったり、
タックインして「カッコーの巣の上で」のジャック・ニコルソンのように、
またはプリズナーテイストな着こなし、
アイロン掛けしても良し、洗いざらしも良しと様々な着こなし方でお楽しみください。

SEARS等の有名ブランドに比べ大変お得感があり、
ワークウエアーの定番中の定番のブルーシャンブレーシャツ、
ご検討頂ければ幸いです。

(1)Size 14 1/2(S)
その他の画像はこちらをクリックしてご覧になれます。 

詳しいサイズは着丈70.5cm。
肩幅42cm。
身幅51cm。
裾幅51cm。
袖丈(肩から袖)59cm。
袖丈(脇下から袖)53cm。

(2)Size 14 1/2(S)
その他の画像はこちらをクリックしてご覧になれます。 

詳しいサイズは着丈72cm。
肩幅42.5cm。
身幅52cm。
裾幅52cm。
袖丈(肩から袖)60cm。
袖丈(脇下から袖)53.5cm。

(3)Size 15(M)
その他の画像はこちらをクリックしてご覧になれます。 

詳しいサイズは着丈71cm。
肩幅44cm。
身幅53cm。
裾幅53.5cm。
袖丈(肩から袖)59.5cm。
袖丈(脇下から袖)52cm。

(4)Size 15 1/2(M)
その他の画像はこちらをクリックしてご覧になれます。 

詳しいサイズは着丈69cm。
肩幅44cm。
身幅55.5cm。
裾幅55.5cm。
袖丈(肩から袖)57cm。
袖丈(脇下から袖)51cm。

(5)Size 16(L)
その他の画像はこちらをクリックしてご覧になれます。 

詳しいサイズは着丈71.5cm。
肩幅49cm。
身幅59cm。
裾幅58cm。
袖丈(肩から袖)61cm。
袖丈(脇下から袖)55cm。

(6)Size 16(L) SOLD
その他の画像はこちらをクリックしてご覧になれます。 

詳しいサイズは着丈73cm。
肩幅49.5cm。
身幅59cm。
裾幅59cm。
袖丈(肩から袖)62cm。
袖丈(脇下から袖)53.5cm。

ご来店ご注文心よりお待ちしております。

★お客様の都合によるキャンセルは致しかねますので、
必ずご購入する意思の元、ショッピングカートで手続きを進めてください。

★銀行振り込みの場合は必ず3日以内にお振り込みお願い致します。
(土)(日)を挟む場合は(月)までにお願い致します。

ゴールデンウィークのような連休等の祝日を挟む場合は除きます。

★質問がある場合はお気兼ねなくお問い合わせください。
ショッピングカートで購入手続きする前に必ずお願い致します。

★代引き(コレクト)によるクレジットカード払いは対応致しておりませんので、
クレジットカードでお支払いしたい場合はPaypalでの決済になります。

Your recent history

Recommended

About the owner

GASOLINE

DIARYにて

商品紹介はこちら

Blog